忍者ブログ
こんにちは
 27 |  26 |  25 |  24 |  23 |  21 |  20 |  18 |  17 |  16 |  15 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

埼玉県の教師が担当するクラスの入学式ではなく、息子の高校の入学式を優先したそうですね。


親のクレームというのはあまり良い印象は与えないのかもしれませんが、生徒のことを考えると担任は自分たちのことをあまり考えていないのではないかと不信感を抱く可能性もあるでしょうし、赤の他人が人間関係を築くのが大変だとすれば、やはり担任として自分の学校の入学式に出ていた方が良かったのではないかとは思ってしまいます。



組織を統括する立場から見れば、私的な事情を優先してもいい時とそうではないときがあるだろうと、困惑したのも仕方ないかと思います。


知り合いにも社長をやっている人がいますが、本人はそう私生活を優先するなんてないですし、社員が重要な時に休むなんてことはかなり困ると話していました。


まあそもそも教師という立場がどんなものであるか捉え方よって意見が分かれてくるのだとは思います。

たかが教師なんだからという見方であれば、休んだってどうでもいいだろうと思うし、担任を受け持つことが重大という見方なら、さすがに欠席するなんてとんでもないと思うだろうし。



PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  ぴよぴよ  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]